「モバイルゲーム」、「モバイルゲーミング」と呼ばれているものとは一体何でしょうか?

知っている人にとっては大変馴染みが深いものだとは思いますが、携帯端末機、タブレット、フィーチャーフォン、スマートフォンなどのハンドヘルドタイプ、つまり軽量小型の手持ち用の機械などを使用して、いつでも遊ぶことができるゲームソフトウェアのことです。

時にはそれらの機械とゲームソフトを使って遊ぶ行為そのもののことを表していることもあるようです。携帯電話機器の普及と進化に伴い、今やスマートフォンは大人から子供まで一人一台、世の中のおおよその方が常に手にして持ち歩いている時代です。

しかも携帯端末の使用頻度は非常に高く、用途も時代が進むごとに広がってきていますが、モバイルゲーミングはその携帯で出来るアクティビティの中でも非常に人気のあるものの一つで、世の中全ての人々がいつでもどこでも遊ぶことが可能な娯楽・もしくは学習媒体の一種です。

特に近年の多忙な生活スタイルに非常にマッチしているといったこともあり、バスや電車、病院などでのちょっとした待ち時間や、外出するときの移動時間などの隙間時間までも利用して遊べるといったことも、人気を高めている理由に上げられます。

また、公共交通機関を利用することが多い地域の人々への浸透率が高く、自動車がメインの移動手段になる地域や国では、運転中の携帯端末の利用自体が法律で禁じられていることがほとんどのため、モバイルゲームで遊べる時間は減少しますが、時にモバイルゲームで遊びたいがために公共交通機関利用に変更する人もいるほどです。